あと10キロ減量したい

人気閲覧ページランキングBest3!

あと10キロ減量したい

あと10キロ痩せたいと思っているあなたは
何よりも先にBMI値や、あなたの身長での標準体重をしっかりと
確認するようにしましょう。

 

参考ページ:どうしても痩せたいなら…

 

 

痩せるときの注意ポイント

 

正確ではありませんが、大まかな確認方法としては
身長から110引いた数字になります。
この数字と体重の差が+15未満の人は、10キロのダイエットはやめましょう。

 

体に毒ですし、無理なダイエットはに関わることもありえます。
+15以上の人でも短期間で結果を出そうとせずに
3ヶ月〜と気長に考えましょうね。

 

 

具体的なダイエット方法

 

早速、どんな方法で10キロ落とすかというと
やはり食事の量を減らして、運動も必要になります。
ただし、私が提案するダイエットは「苦にならない」程度が基本です。

 

食事

ダイエット

まず最初の10日間は食事を5分の1減らします。
それ以降、10日間単位で4分の1・・・3分の1・・・
2分の1まで減らしていきましょう。

 

一定期間をおいて、徐々に食事を減らすことは
リバウンドを防ぐためには欠かせません。焦らない事が大切です。

 

運動

ダイエット

続いて運動ですが、ハードだったり長時間の運動は
どうしても続きませんよね。
そこで提案したいのが、超短時間運動です。

 

おすすめは縄跳びや、自転車に乗る。というような全身運動です。
簡単なものですと、その場でジャンプしても十分です。

 

時間ですが、最初の日は1分だけで良いんです。
それから毎日1日×1分をプラスしてください。
目標は60分、続けられる事です。

 

少しずつ増やしていくことで、体の負担をへらしつつ
毎日記録を伸ばしていけるので達成感も感じられます。

 

 

最初は効果を出すことよりも
体をダイエットに慣らすことを優先に考えましょう。
1番重要なダイエットのコツは「毎日続ける」ことなのです。

 

 

 

1ヶ月で-14cm! もう引き立て役のデブなんて呼ばせない!

●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

無理をしない
ガマンはしない
だから続けられる!

 
門脇聡子さんなど数多くのモデル、
タレントさんも実践をしている
美容業界の重鎮・大澤美樹先生の
究極ダイエットプログラムDVD。
 

 

あと10キロ減量したい関連ページ

あと2キロ減らしたい
妊娠中のダイエット

このページの先頭へ戻る